SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOAL

1 貧困をなくそう
2 飢餓をゼロに
3 すべての人に健康と福祉を
4 質の高い教育をみんなに
5 ジェンダー平等を実現しよう
6 安全な水とトイレを世界中に
7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
8 働きがいも経済成長も
9 産業と技術革新の基盤をつくろう
10 人や国の不平等をなくそう
11 住み続けられるまちづくりを
12 つくる責任 つかう責任
13 気候変動に具体的な対策を
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう
16 平和と公正をすべての人に
17 パートナーシップで目標を達成しよう

5つのP(持続可能な開発のキーワード)

[People, Planet, Prosperity, Peace, Partnership]
人間、地球、豊かさ、平和のための目標であり、国際社会のパートナーシップにより実現をめざします。

People【人間】

すべての人の人権が尊重され、尊厳をもち、平等に、潜在能力を発揮できるようにする。
貧困と飢餓を終わらせ、ジェンダー平等を達成し、すべての人に教育、水と衛生、健康的な生活を保障する

目標1 | 貧困をなくそう

当社は、定年後の再雇用制度を活用したシニア人材・新卒者・障がい者・女性の採用など、ダイバーシティ採用に取り組み多様な雇用を創出することで地域経済へ貢献しております。今後も事業活動の発展に尽力し、雇用の維持を通じて地域の貧困化防止に取り組んでまいります。 

目標2 | 飢餓をゼロに

当社は、災害時における強靭なLPガス供給体制や、被災地での炊き出しを通して、困難な状況の中でも地域の人々が温かいご飯へアクセスできるように努めています。

目標3 | すべての人に健康と福祉を

当社は、社会貢献活動として食育火育活動を実施しています。当活動では、食べ物や家庭にある火の大切さを子どもたちにお伝えしています。食の大切さを伝え、健康的な食事の普及に努めています。加えて、社員に対しても健康診断などの健康促進や働き方の改善による残業削減・有給休暇取得推進などにより、健康的に働くことが出来る環境を整えています。

目標4 | 質の高い教育をみんなに

当社は、会社の方針として社員の人材育成に力を入れており、資格取得を推進するwebセミナーの実施や技術スキル継承動画を作成しています。社員への教育を通じて、四国の未来を担う人材の育成を継続的に行ってまいります。

目標5 | ジェンダー平等を実現しよう

当社は、性別による業務の固定概念意識を払拭し、平等なキャリア形成の機会を創出しています。2019年度より、新卒採用・中途採用の女性比率50%以上とし、全社員における女性比率25%を目指します。
多様な意見を取り入れる体制を確立し、より健全で持続可能な組織・風土づくりを目指しています。ダイバーシティ推進の為、今後も様々な取り組みを推進していきます。

目標6 | 安全な水とトイレを世界中に

当社は、エネルギー事業においてLPガスの販売のみならず、バス・トイレなどの水回りのリフォームについて、ご提案をしています。暮らしに関わる「当たり前」をご提供していきながら、日々の暮らしを皆様のライフステージにあわせて、より豊かにしてまいります。

Prosperity【繁栄】

すべての人が豊かで充実した生活を送れるようにし、自然と調和する経済、社会、技術の進展を確保する

目標7 | エネルギーをみんなに、そしてクリーンに

LPガスは化石燃料の中でも天然ガスとともにCO2排出量が少なく、極めてクリーンなエネルギーです。LPガスを利用した機器のご提案を通じて、環境負荷の低い LPガス普及に努めてまいります。
また、当社では、お客様へのガス利用機器ご提案の際に、高効率製品のご紹介をし、暮らしにおけるCO2削減に貢献しています。

目標8 | 働きがいも経済成長も

当社は、社員が地元で働ける制度を採用しています。一人ひとりのライフプランにあわせたキャリアアップが可能になっています。社員の多様な働き方の実現を目指した人事制度を導入することで、社員・会社双方がさらに発展・成長することを目指しています。

目標9 | 産業と技術革新の基盤をつくろう

当社は、IoTによるLPガス集中監視システムを推進しています。ガスメーター自動検針、ガス残量の把握によるガス切れ防止、もしもの時に遠隔でガス供給停止を行っております。お客様へのLPガスの安定供給および24時間365日安心・安全にご利用いただけるサービスを提供してまいります。

目標10 | 人や国の不平等をなくそう

当社グループは、オンラインを積極的に活用し、地方にいながら本社の業務を行う地方分散型の仕組みを取り入れています。これにより会社の機能を大都市に集中させずに、様々な働き方を選択できることで、地方活性化に貢献してまいります。

目標11 | 住み続けられるまちづくりを

当社は、災害時に強いLPガスの特性と四国各地にある施設を活かし、有事の際にも安定した供給を行い、社会インフラとしての機能を果たしています。またBCPの取組みを強化し、非常事態を想定した防災訓練を実施し、緊急時においても迅速な対応が実現できるように体制を構築しています。

Planet【地球】

責任ある消費と生産、天然資源の持続可能な管理、気候変動への緊急な対応などを通して、地球を破壊から守る

目標12 | つくる責任 つかう責任

当社は、紙資源の削減として、社内で使用する紙媒体(発信資料や申請書)の電子化を進めると共に、お客様への請求書のWeb化、タブレット端末を用いたLPガス点検調査表の電子化を進め業務のDXを推進しています。お客様の情報を紙媒体ではなく、データとして管理をすることで情報を扱う責任も同時に果たしています。

目標13 | 気候変動に具体的な対策を

地震や豪雨による水害などの災害が頻発する中で、当社では災害時での安定供給の確保、ガス容器の流出防止策を講じてまいります。また、Webを用いた社内研修や、防災訓練の実施による早期復旧活動に努め、事業が継続できるように代替拠点の整備を定期的に実施してまいります。さらに当社は、環境にやさしいLPガスを取り扱うと同時に、省エネ性能の高いガス機器の普及を推進しております。

目標14 | 海の豊かさを守ろう

当社は、事業所や営業活動で出るプラスチックごみなどの削減に取り組んでおり、加えて、ごみの分別を徹底し、リサイクルへ繋げることを通して海の豊かさを守ることに寄与しています

目標15 | 陸の豊かさも守ろう

当社は、営業車へドライブレコーダーを搭載し、社員が省エネ運転を励行することで、燃料消費を抑えています。また自動車用燃料のオートガスを販売しており、温室効果ガス排出量の削減に貢献しています。

Peace【平和】

すべての人が豊かで充実した生活を送れるようにし、自然と調和する経済、社会、技術の進展を確保する

目標16 | 平和と公正をすべての人に

当社は、法令遵守を徹底する為、社内教育を実施していくことで、不正を防止します。加えて、コンプライアンス違反やハラスメント行為を見逃さない社内体制を構築することで、社員が安心して働くことの出来る環境を整備し、企業として社会的責任を果たしてまいります。

Partnership【パートナーシップ】

政府、民間セクター、市民社会、国連機関を含む多様な関係者が参加する、グローバルなパートナーシップにより実現をめざす

目標17 | パートナーシップで目標を達成しよう

当社は、ご販売店様とのパートナーシップとして「エネクス会」を運営しています。お客様に対しての質の高いサービスが提供できるように、キャンペーンや勉強会などのイベントを実施しています。
また、2021年からは「D-NEXT Challenge (Dチャレ)」と称し、LINEを媒体にした情報発信を開始致しました。常に情報を共有することで、お客様のニーズにお答えしていけるよう、努めてまいります。